はむら少年サッカークラブ

クラブ愛称

「赤い稲妻」

チームカラーの赤は速く、鋭いチームプレーを評して「赤い稲妻」と呼ばれている。

指導・運営方針

 当クラブは、羽村市の地域チームであり、また、小学生ということで、同じ学年でも運動能力、取り組み姿勢(精神面)等かなりの幅がある。子供達の個々のレベルに応じた指導(技術、精神面)をできるだけ心がけ、途中挫折させないことを指導の中心に置いている。子供達の個々の特長を生かした指導、チームづくりを行い、それぞれの力を引き出すことで、自信と勇気を持てる選手、チームを育成する。

クラブの運営方針

 サッカーを通じて地域の子供達の体力づくり、健全育成が中心にある。地域チームとして30年以上活動してきたことで、OBクラブ員の子供(孫世代)が入部してきている。世代間の交流、地域との交流も積極的に進めて行きたい。

所属連盟、団体

東京都サッカー協会少年連盟15ブロック所属

羽村市サッカー協会少年部 所属

東京都サッカー協会 第4種登録チーム

連 絡 先

代表 (部長) 青 島 一 也

TEL 042-554-7136   E-Mail k.aoshm@nifty.com

募集ポスター

記録・表彰