Orchids ルーム の 紹 介
更新08・11
                   
カトレア原種類は、比較的寒さに強く13℃以上あれば難なく育てることが出来ます。
しかし、小苗や栽培種類が多くなってきますと、置き場所、管理上のし易さから、低温用・高温用と2つの温室を使い分けをしながら、ランの栽培を行っています。
温室(8坪

上段・・・・・ アメジストグロッサ、ガテマレンシス、レオポリデイ、ワルケリアナ、ノビリオール、ビオラセア、トリアネイ,ガスケリア、小・中苗、バック吹の育成中苗など20種100鉢。
下段・・・・・ セロジネ、リカステ、パフィオ、オンシ、コチョウラン、バルボ、デンドロ、バンダ、など8種20鉢。

カトレア

ラビアタ、ワーネリー、メンデリー、ルデマニアナ、モッシエ、パーシバリアナ、シュロデレー、クワトリカラー、ワーセウイッチ、スキンネリー、エレガンス、レックス、ドローサ、ジェンマニー、マキシマ、ロデーゲイー、ボーリンギアナ、オーランテアカ、グッタタ、シレリアナ、インターメデア、モリアナ、イリコロール、ハリソニアナ、アラグアイエンシス、など、25種100鉢
レリア
アンセプス、アルビダ、ゴールデアナ、アイルマニアナ、など、7種15鉢
ブラサボラ
ノドサ、ククラータなど、2種7鉢
リンコレリア
ディグビアナ、グラウカなど、2種5鉢
ソフロ
セルヌア、コクシネリア、ウィヒアナ、シンコラナ、ロバータ、ペリーニ、ザンシナ、プミラ、パープラータ、テネブロッサ、ジョンゲアナ、クリスパ、など、32種80鉢
など、60種350鉢で合計600鉢になります。原種を残して交配種を減らしています。


              

                                        

 温室の内容

温 室    概   要      内     容
構  造 アルミ製温室 陽だまりアルミ製ガラス張り・両開き屋根・基礎重量ブロック1段積
面  積 約3・2坪 間口2間 x 奥行4間
付帯設備 暖房 灯油ヒーターFFEー604・(株)明和製・(15℃ON設定)・灯油190gタンク1基
電気 専用回線・ケイコウ灯2台・差込口15個
扇風機 4台(常時ON)
屋根 天窓自動開閉機(26℃ON設定)
給水 水道2口用1基・ガス温水機1口
ベンチ アルミベンチ2段6台
消毒機 電気式(ナショナル製)5L用1基
      

                                  

               

 

                                             

    
                                  屋外棚の内容
屋外棚  概 要      内   容
構  造 鉄パイプ・ステンレス製 屋根ダイオネット50%・雨季ビニール張り
面  積 約8坪 約400鉢吊るし可能
付帯設備 電気 専用回線・電灯3基・差込口6個
給水 水道2口用1基・自動給水機1台(am5・pm10・に5分間ON設定)・自動給水・消毒用ポンフ1台
ベンチ アルミ棚ベンチ大2台・小6台
消毒機 (2号温室併用 電気式(ナショナル製)10L用1基

 

                        
屋外棚

更新12・10
カトレアリスト カトレヤ
属原種一覧
自然交雑種 科のな属 その他種類 よく行く
オーキット
ルームの
紹介
育成と
管理
oldrist
月別開花
写真
自己
紹介
開花
種類別
TOP