拡大写真1カトレア類原種

attley (カトレヤ) × victoria-reginae (ビクトリ ア- レギネ) 159

自生地=ブラジル北東部 花弁中輪薄桃色で、リップは濃いピンク色やリップに
特徴がありペタルが薄いピンク色など。花の形態はレオポルディイや
ラビアタの形質をそれぞれ濃厚に受け継ぐものがある。草丈は大型。
栽培は二葉(一葉)のうちでは易しい。風通を好む。
ラビアタ x レオポルディイi の自然交雑種。
(開花9月〜12月ころ)  

番 号    写     真   ・  種      類 
345
 C. × victoria-reginae fam.tipo (J・P)
花の形態はレオポルディイの形質を濃厚に受け継
345-1
C. × victoria-reginae fam.tipo (J・P)
花の形態はラビアタの形質を濃厚に受け継
345-2
C. × victoria-reginae fam.tipo (J・P)
花の形態はレオポルディイの形質を濃厚に受け継
345-2
-1

ソフロ
小窓へ
ソフロ集
種株リスト
ソフロ
9種
ソフロ
種の説明
ソフロ
移行種
ソフロ
開 花
カトレヤ
TOP
お尋
ねします
カトレアリスト カトレヤ
属原種一覧
自然
交雑種
科のな属 その他
種類
よく行く
オーキット
ルーム
の紹介
育成と
管理
月別
開花
写真
自己
紹介
開花
種類別
TOP

更新09・12