本文へスキップ

第39回 青梅マラソンコースと梅の里を歩く会 公式ホームページ

大会規約agreement

大会規約

お申し込みの際は、必ず大会概要と大会規約を一読してお申し込み下さい。
お申し込みい頂いた時点で、概要と規約に同意したものと判断いたします。

[誓約書]
大会への参加申込みは以下の誓約内容に同意し申込致します。 
@大会開催中は主催者の指示に従います。
A当日の自分の健康状態が良好であって体力的にも十分な備えであったにもかかわらず、体調が急変した場合は参加を辞退します。
B大会開催中、万一事故が発生した場合、主催者は応急処置以外の責任は負わないことを承諾します。
C荒天・地震・事故・事件などにより、大会が中止・中断することを承諾します。
D荒天などの主催者の責によらない理由で大会が中止・中断になった場合、参加費の返還請求は一切行いません。
E申込受付後、自己都合(キャンセル)等による参加費の返金請求は一切行いません。
F大会開催中は、お渡し済みのコースマップなどを見て、自己責任において歩きます。
G参加者の歩行が困難であると主催者が判断した場合、歩行を中止させる権限を有することを承諾します。
H大会中の映像・写真・記事等に関する、テレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権はすべて主催者に属する事を承諾します。
  
私(お申込者ご本人です)は、大会規約のほかに主催者が定める概要に則り、
大会開催中は主催者の運営上の指示に従います。
※お申込みを頂いた時点で、大会規約・同意書・誓約書に同意頂いたと判断致します。

[参加資格の取り消し]
次の場合は、事務局の権限で参加の取り消しをします。
 @事務局が定めた規約・ルールその他の取り決めを守らない方
 A申込者(参加者)が反社会的勢力に関係する団体に所属することが判明した場合

[負傷・死亡事故等の補償]
 大会中に次の事態が発生した場合、当該人はもちろん、当該人の遺言執行人・管財人・相続人・近親者もしくは
 その他のいずれは、原因の如何を問わず大会に係る全ての関係者に対し一切の責任を追及することはできません。
 @負傷した場合
 Aこの負傷に起因して後遺症が発生した場合
 B死亡した場合

[自己管理責任]
 @大会は全て自己責任で行われている事を良く理解する必要があります。
 A自らと他の参加者の安全には、細心の注意を払う必要があります。
 B事務局ではケガ その他を担保する保険に加入していますが、すべての治療費を保障するものではありません。
 C事故が発生した場合、原因の如何を問わず大会に係る全ての関係者に対し、
  一切の責任を追及することはできません。
 D大会中に接触などにより、事故が発生した場合は、
  お互いに相手方と紳士的にその損害の賠償について話し合いをし、解決しなければなりません。
  また、相手方と紳士的に話し合えない場合、事務局が双方を仲介することはありません。

[ケガの応急処置]
 @運営本部は法律の定めにより医療行為を行えません。医療行為に該当しない範囲で応急処置を行います。
 A応急処置にあたり、アレルギー体質・過敏症等の特異体質や既往症等、また宗教上の理由等により
  その内容に制限がある場合は、その内容を提示できる物を携帯し参加をして下さい。

[入れ墨に関する取り決め]
 @入れ墨(タトゥーを含む)をされている方は、アンダーウェアの着用やテーピングを利用するなどして、
  他の方が不快・恐怖心等を持たないように配慮して下さい。お着替えの際も、同様に細心の注意をお願いします。
 A運営本部の判断で参加を辞退していただく場合があります。

[破壊と破損に対する措置]
 大会会場・コース内・周辺道路において、施設の一部・備品等を破損又は破壊した場合は、
 その修繕・購入費用等を全額請求します。
 また、運営本部が必要と判断した場合は、警察・行政機関に報告・通報をさせて頂きます。

[大会中止・中断等の取り決め]
 @事務局の 不可抗力による大会の中止・中断に対する措置を次のように取り決めます。
 
 (1)荒天(台風・降雪、雷、雷雲)の場合
 (2)荒天が予想される場合
 (3)交通障害、大規模災害、騒じょう、紛争、戦争、原子力、災害、広域停電、その他それに類する影響がある場合
 (4)その他、これに類する事態が発生した場合
 
 A不可抗力より大会が中止になった場合は、参加費の返金は一切いたしません。
 B会場への交通費、事前宿泊に伴う宿泊費、連絡に要した費用、その他一切のご請求に応じることはありません。

[個人情報の取り扱いについて]
 主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、
 主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。

[肖像権の権利について]
 大会中の映像・写真・記事等に関する、テレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は
 すべて主催者に属します。


information

青梅マラソンコースと梅の里を歩く会事務局
(一般社団法人 青梅市体育協会)

〒198-336 東京都青梅市河辺町4-16-1 青梅市総合体育館内
0428-22-0827
[開設時間] 水・日・祝を除く
平日10:00〜16:00
土曜日10:00〜12:00


主催 : 一般社団法人 青梅市体育協会 後援 : 一般社団法人 青梅市観光協会NPO法人 青梅吉野梅郷梅の里未来プロジェクト

協力 : JR東日本青梅駅、青梅市スポーツ推進委員協議会

特別協賛 :    協賛 : 河辺温泉 梅の湯、有限会社オリエント・エンタープライズ


Copyright (C) 2017ome Sports Association All Right Reserved