本文へスキップ

第39回 青梅マラソンコースと梅の里を歩く会 公式ホームページ

コースガイドcourse

全体マップ


  

コースガイド

 スタート地点 御岳運動広場(みたけうんどうひろば)

施設写真

所在地:東京都青梅市御岳1-115
※参加者専用の駐車場はありません。






通過地点(1) 御岳橋(みたけばし)
施設写真

所在地:東京都青梅市御岳本町
【橋長】80.0m(アーチ支間57.0m) 【竣工年】1971年
多摩川にかかる上流から3番目の青梅市内の橋。
初代は江戸後期の1723年(享保8)木製の肘木橋に始まり、
1898年(明治31年)に木造アーチ橋に変わり名前も高橋となる。
肘木橋の時代は175年間もあり、
此の間に何回か架け替えが行われているが詳細は不明。
1919年(大正8年)に木造補剛吊橋(新高橋)、
1929年(昭和4年)に鋼製スパンドレル・ブレースドアーチ橋、
そして1971年(昭和46年)に現在のRCアーチ(御岳橋)に架け替えられた。
橋の名前は、著名な霊山である御岳山の麓にある事からの由来です。


通過地点(2) 軍畑大橋(いくさばたおおはし)
施設写真

所在地:東京都青梅市沢井
【橋長】129.5m 【竣工年】1991年(平成3年)
奥多摩川に架かる橋の中で大きい部類に入ります。
青梅街道と吉野街道をつないでいる生活に欠かせない橋。
この橋は自動車が対向走行できて、歩道が左右に設置され、
デザインされたコンクリート製のガードがあります。
軍畑大橋の欄干に飾られたオブジェは近くで見ると気が付かないけれど、
遠くから良く見ると此の戦に因んだ武者の図柄になっているそうです。
橋がなっかた時代には、水量の少ない時期に丸太橋が使われ、
水量が多い時は渡し船が使われていたそうです。


Break Point 青梅柚木苑地
施設写真

所在地:東京都青梅市柚木町3-643






Check Point 梅の公園

チェックポイントが「へそまん」から「梅の公園」に変更になりました。
当日はガードマン並びに当協会役員にて道順をご案内いたしますので、その指示に従って歩いてください。

施設写真へそまん休憩ポイントで出来たて「へそまんじゅう」を差し上げます。
※ゼッケンが参加証明の目印となります。
必ず見やすい箇所に身につけて下さい。






ゴール地点 青梅市総合体育館
施設写真

ゴールの青梅市総合体育館です。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

所在地:東京都青梅市河辺町4-16-1




見守り隊

 
青梅市のスポーツ指導のプロ団体
「青梅市スポーツ推進委員協議会」のスタッフが
参加者と一緒に歩き、参加者を見守る活動を行います。
是非、開催中に見かけた際はお声をかけて下さい。
歩行中にお声をかけさせて頂き体調の変化を確認させて頂く場合があります。


information

青梅マラソンコースと梅の里を歩く会事務局
(一般社団法人 青梅市体育協会)

〒198-336 東京都青梅市河辺町4-16-1 青梅市総合体育館内
0428-22-0827
[開設時間] 水・日・祝を除く
平日10:00〜16:00
土曜日10:00〜12:00


主催 : 一般社団法人 青梅市体育協会 後援 : 一般社団法人 青梅市観光協会NPO法人 青梅吉野梅郷梅の里未来プロジェクト

協力 : JR東日本青梅駅、青梅市スポーツ推進委員協議会

特別協賛 :    協賛 : 河辺温泉 梅の湯、有限会社オリエント・エンタープライズ


Copyright (C) 2017ome Sports Association All Right Reserved