パワーストーン
今日占い 昨日 カウンター


クラブ紹介 会員名簿 (4月23日更新) 定款 (4月23日更新) アルバム(8月15日更新) 活動記録(3月22日更新) リンク集 各国のQSLカード

クラブ員募集 クラブ員専用 (8月4日更新) カレンダー (8月8日更新) コンテスト結果(8月15日更新)

お知らせ!!
・・・・・8月27日青梅市総合防災訓練が行われます。詳細は会員ページを参照下さい。          ・・・・・   

・・・・・青梅アマチュア無線クラブメンバー、JR1FKR JH1MLOがミクロネシアからQRVします。・・・・・   

青梅アマチュア無線クラブ JA1ZYG
JARL登録クラブ 10-1-35

青梅アマチュア無線クラブは1965年創設され青梅市を中心とした周辺市町村の
アマチュア無線愛好家によりコンテスト参加・移動運用・ボランティア活動にと永年
継続して運営され現在に至っています。                         


アマチュア無線の魅力

アマチュア無線とは、電波法に基づき、秒速30万Kmの電波を使用し、世界各国と交信ができる、免許取得者だけに認められた無線局です。

楽しみ方は色々あり、無線機やアンテナ等を製作する自作派や、339のエンティティー(国や地域)と交信する海外交信派、決められたルー 

ルにより交信しQSLカード(交信証)を集めアワード(賞状)アワードハンター派、一定時間内に何局と交信できるかを競い合うコンテスト派、 

交信もしないでただ人の話を聞いているタヌキワッチ派、電気通信最初のデジタル通信とも言えるモールス符号によるモールス通信派等沢 

山の楽しみ方があります。また、災害時に、「携帯電話が使用できない、他に連絡手段が無い」、こんな時こそ力を発揮するのがアマチュア 

無線です。