【東京都福生市牛浜の耳鼻咽喉科、医院、病院】


JR青梅線牛浜駅東口徒歩2分


所在地:197-0024 東京都福生市牛浜158 メディカル・ビーンズ2F
電話・fax:042-530-8714
E-mail:ohnoentclinic@t-net.ne.jp

大野耳鼻咽喉科のホームページへようこそ!

携帯サイトはこちら

更新:2017年12月8日

お陰様で、8月1日をもちまして開業10周年を迎えました!

■年末年始休暇のお知らせ■
12月29日(金)より1月4日(木)まで
休診いたします。

■お知らせ(重要)■
平成28年4月から、
午後診療時間およびオンライン受付時間(アイチケット)
変更となりました。
午後の診療受付時間18:00まで
オンライン受付時間
午前10:00-11:30
午後15:30-17:00

となりました。
ご了承の程お願いいたします。


■インフルエンザ予防接種中断のお知らせ■
ワクチン不足のため12月9日(土)より
接種を中断いたします。
現時点では、12月15日(金)に
接種を再開できる見込みです。

なお、当院で1回目の接種を行った
13歳未満小児については2回目の
接種を行います。

以上御了承の程お願いいたします。


*以下は接種再開時のご案内です*
―インフルエンザワクチンの接種について―
事前の予約は必要ありません。
通常の診察順になりますので、順番をお取りください。
接種料は
13歳以上:1回4,000円
13歳未満:1回3,500円
です。13歳未満は2回の接種が必要です。
高齢者予防接種(西多摩地区在住で原則65歳以上)の接種料は
2,500円になります。


■シダトレン(舌下免疫療法)処方について■
スギ花粉症のを確定させるための検査(採血)が必要で、
治療方法や副作用に対する事前の了承を要します。
詳しい内容はこちらをご覧ください。

 


当院の理念:信頼できる耳鼻咽喉科医療を提供します

1. 正当な医療を提供する   大学病院ならびに関連病院での臨床経験を元に、正当な医療を提供します。
来院いただいた患者さんに、満足あるいは納得いただけるよう心がけています。

2.

病状をわかりやすく説明する
 


個々の患者さんにわかりやすく説明いたします。
内視鏡検査ではモニターに画像を供覧しながら説明します。
経時的な変化をお見せして、病状の経過を説明します。
詳細にはついては、自作のパンフレットをお渡しして病状についてご理解いただくことも致します。


3.

苦痛の少ない処置を心がける
 


鼻処置や通気処置の時などはなるべく器具を愛護的に使用し、痛みの少ない処置を心がけています。耳垢を取るときも外耳道に触れると痛みを伴うので、顕微鏡を用いて丁寧に行います。鼻内の処置が必要なとき、太めのファイバーを入れるときなどは、あらかじめ鼻内に表面麻酔のガーゼを入れてから行うようにするなどの方法をとっています。
お子さまに関しては、原則的に痛い処置をするということはありません。こちらをごらんください。


4.

治癒したら終了する
 
当たり前ですが、病状が改善したら治療の完了をお知らせして終了とします。


5.

的確に判断して紹介する
 
当院では設備上対応困難な症例、例えば入院が必要であったり、手術や特殊な検査が必要な患者さんはしかるべき医療機関へ紹介致します。
疾患によっては早急な対応を要するものもあり、的確に判断して対応致します。

6.

皆様のご意見に耳を傾ける
 
当院に関して改善すべき点などのご意見がありましたら、職員へお伝えいただくか、当ホームページよりメールにてご連絡下さい。改善できるものからお応えしていきたく思います。


これがメディカル・ビーンズの外観です。
ちょっと洒落た色合いの外壁で、
1階には整形外科とペットショップが入っています。
大野耳鼻咽喉科は2階の奥にあります。


建物にはいると誰もがちょっと驚く
グランドピアノが設置してあります。
当ビルの象徴的なオブジェとなっています。

 


ここが医院の入り口です。
ご来院お待ちしています。

上咽頭炎(鼻咽腔炎)に対する塩化亜鉛塗布療法(クロールチンク塗布療法):Bスポット療法
に関する記載はこちら
*後鼻漏、鼻咽腔炎、Bスポット療法といった内容が一部で話題となっていますので、検索エンジンで引っかかりやすいようにトップページに案内をだしました。

外耳道真菌症に関する記載はこちら